1. HOME
  2. お知らせ
  3. 鮨Nightのご報告

鮨Nightのご報告

11月7日(水)は、月に一度のファン感謝デー“鮨Night”でした。
器用貧乏な職人徳竹のお鮨は、数年前まではお客様にはお出しした事が有りませんでした。
優しい塩梅の酢飯、確実に美味しい魚、、、出し惜しみしていてはいけない!ということで、
月に一度のイベントとして鮨Nightを始めました。

最後に2種類のアンコールを選んでいただきます。
この日だけは、お飲み物の持込みフリーですが、酔っ払ってはいられません!
呑む量とペース配分も気を付けないと2種類を選ぶのが困難に。。。

前菜 落花生豆腐、新米の茶碗蒸し、里芋のポタージュ

 

 

 

 

八寸  牡蠣のオイル漬け、もろこの甘露煮、すみやきの塩焼き、さつま芋のコロッケ、銀杏のから揚げ

 

 

 

 

酒肴 蕪と牛肉のしゃぶしゃぶ仕立て(宮崎県産無農薬胡麻を使用した胡麻だれ)

 

 

 

矢柄(やがら)、鱵(さより)

 

 

 

 

魳(かます)、鰤(ぶり)

 

 

 

柳葉魚(ししゃも)、鯣烏賊肝のせ(するめいかきものせ)

 

 

 

 

〆鯖(しめさば)、九絵(くえ)

 

 

 

金目鯛粕漬け(きんめだいかすづけ)槍烏賊の印籠詰(やりいかのいんろうづめ)

☆ここまで召し上がったら、献立の中から二種類アンコールして頂きます。

 

 

 

味噌汁

魚の名前は、いくつ読めましたか?この読み方について、あれこれ会話するのも鮨Nightの楽しみです。

お鮨の味が一味違うことにお気づきのお客様も!
酢飯には、鹿児島の5年熟成黒酢を砂糖はきび糖を使用しております。噛めば噛むほど深みの有る、魚の味を引き立てます。

次回は、12月12日(水)を予定しております。
会費10,000円(税、飲み物持ち込み料込み)です。
皆様のご参加をお待ちしております!

お知らせ

お知らせ一覧